WordPressを更新したときに「エディターで予期しないエラーが発生しました。」とでたときの解消法

ウサギ
ウサギ

エラー!

またイヌが闇落ちしてしまう。。。

イヌ
イヌ

今回はすぐに復旧したよ。。。

ふふふ。。。

ウサギ
ウサギ

あ、半分闇を感じる。。。

どうも、イヌです。毎日ブログ更新しています。

やっと一山越えました!!!

ゆっくり、土日を過ごせる幸せを噛み締めております。


いまのところWordPressを利用して、ブログを書いています。

ほんとうであればSSGで、高速ブログ配信!みたいなことをやりたいけど、なかなか手が回っていません。

今回は、WordPressで起きたエラーについてです。

エディターで予期しないエラーが発生しました。

いやな予感がしました。

最新バージョン追いかけていこうドリブンで、プラグインやテーマ、WordPresss本体に関わらず、通知がきたらガンガンしています。

WordPressはまめにバックアップとっておいたほうがいいですね。うん。

今回はWordPress本体の更新時に発生しました。

嫌だなー、WP本体ダウングレードとか大変そうさしかない。


と思って、ググったら、キャッシュクリアしたら解決するとの記事が。

ありがたや、ありがたや。

Google Chromeのキャッシュクリアの方法

当方、MacにてGoogle Chromeを利用しています。

他のOSやブラウザでも考え方は一緒だと思うので、参考してみてください。

右上の︙からメニューを開き、設定をクリックします(cmd+,でもOK)
「プライバシーとセキュリティ」から「閲覧履歴データの削除」をクリックします
「キャッシュされた画像とファイル」にチェックを入れて、「データを削除」をクリックします。

これでOKです!

最初の画面で出たエラーの内容は、JavaScriptのエラーだったので、ブロックエディタの構造が変わったときにキャッシュされていたJSが不整合を起こして、エラーが発生していたのだと思います。

TypeError: Object(…) is not a function at WithSpokenMessages(WithInstanceId(n)) (https://dog-and-rabbit.com/wp-includes/js/dist/components.min.js:7:280912) at je (https://dog-and-rabbit.com/wp-includes/js/dist/vendor/react-dom.min.js:78:476) at ph (https://dog-and-rabbit.com/wp-includes/js/dist/vendor/react-dom.min.js:215:173) at lh (https://dog-and-rabbit.com/wp-includes/js/dist/vendor/react-dom.min.js:126:409) at O (https://dog-and-rabbit.com/wp-includes/js/dist/vendor/react-dom.min.js:121:71) at ze (https://dog-and-rabbit.com/wp-includes/js/dist/vendor/react-dom.min.js:118:14) at https://dog-and-rabbit.com/wp-includes/js/dist/vendor/react-dom.min.js:53:49 at unstable_runWithPriority (https://dog-and-rabbit.com/wp-includes/js/dist/vendor/react.min.js:26:340) at Ma (https://dog-and-rabbit.com/wp-includes/js/dist/vendor/react-dom.min.js:52:280) at mg (https://dog-and-rabbit.com/wp-includes/js/dist/vendor/react-dom.min.js:52:496)
Code language: PHP (php)

以上、参考になればうれしいです!

イヌ
イヌ

すんなり解消してよかった〜

ウサギ
ウサギ

また夜中に唸らなくてよかったね〜

では、またね〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です