30代からプログラミングを始められますか?【初心者・初学者向け】

ウサギ
ウサギ

プログラミングって30代からでも始められるもの?

10代とか20代とかからじゃないとついていけないかなぁ。

実際のところ、どうなのか教えてほしい!

イヌ
イヌ

これからプログラミングを学ぼうとするときに、年齢が原因で学んでも意味がないとなったら嫌だよね。

プログラミングが30代からでも始められるか説明していくねー!

ウサギ
ウサギ

はーい!おねがいします!

本記事の内容

・30代からプログラミングを始めるのは遅い?
・30代からどうやってプログラミングを学ぶのか

本記事の信頼性

イヌ
イヌ

・小規模の開発会社、上場企業2社でエンジニアを経験

・正社員、フリーランス合わせて10年以上エンジニアとして活動

・現在、フリーランスエンジニアとして時給5桁で活動中

この記事を書いているイヌは10年前、独学でプログラミングを始めました。
ちょうど30歳になる年に6ヶ月ほどで本格的な学習をし、初案件をゲットしました。

これからプログラミングを学ぼうとするときに、年齢が原因で学んでも意味がないとなったら嫌ですよね。

「どうせ難しいかな。」とか「やっぱり不安だな。」と気持ちを後押しできれば嬉しいです。

では、早速解説していきますね!

30代からプログラミングを始めるのは遅い?

プログラミングを始めるのに年齢は関係ないです!

プログラミングを始めるのに、年齢は関係ありません!

そんな断言できるの?という声が聞こえてきます。

はい、断言できます。

水泳に例えてみましょう。

30代から水泳を始めるのは遅いですか?

この質問自体に、なにか違和感を感じません?

「いや、早いも遅いもないんじゃない?泳げるようになりたいなら、練習始めればいいのでは?」

そう、その通りです。

泳げるようになりたいのなら、水泳の練習を始めればいいわけです。

そこに年齢は関係ない。泳ぎたくなったときが泳ぎどきですね。

そうなんです。プログラミングも一緒です。

年齢でできるできないは測れません。

プログラミングを始めたくなったら、始めどきです。

年齢を気にせずに、始めてしまいましょう。

重要なのはプログラミングがあなたに合うかどうか

プログラミングは合う合わないが、わりと明確にでる仕事です。

プログラミングのキモは、コンピューターにプログラミングで命令を書いて、なんらかの問題解決を行うことです。

ただただプログラミングを書くことが好き。でもよいです。

それに加えて、プログラミングの結果が問題解決につながっていること。

ひいては、その問題解決で誰かの役に立つことが楽しい。と思える人に適正があると思います。

お金を稼ぎたいから。という理由でも当然良いとは思いますが、お金だけが目的だと長続きしないかもしれないです。

余談ですが、プログラミングってすぐに稼げるわけでないです。
すぐに稼ぎたいなら、なんらかのアルバイトをやることをおすすめします。

プログラミングを学ぶにあたって、高度な数学が必要ではないのですが、数学的要素はあります。

算数レベルで苦手ということであれば、正直厳しいかもしれません。

以下のように

  • 文系出身だったとしても、現代文の問題をロジック立てて解くことが好きだった
  • 情報系以外の理系出身でも、ゲーム感覚で数学の問題を解くのが好きだった

などだと、わりと向いてるんじゃないかと思います。

あと基本的には1日中、PCの前でキーボードを叩き続けます。

プログラミングをしながら、肩こり・腰痛と戦っているエンジニアが多かったりもします。

(これは適切なトレーニングや椅子で解決できるんですが、その話はまた別の記事で。)

アンラーニングがきちんとできるかがキモ

「アンラーニング」というのは「一度学んだ知識や価値観を意識的に忘れ、改めて学び直すこと」を指します。

まったくの異業種から30代からプログラミングを学習するなら、意外と心配はいらないです。

プログラミング自体が始めてなので、まっさらな状態から学ぶことができるからです。

どんな教材を選ぶか、どんなスクールを選ぶか、という点は吟味する必要はあります。

ただ学び直しという点では、素直に学んでいただければいいです。

どちらかというと、少しプログラミングをかじったことがあり、改めてプログラミングを学びなおそうとする人です。

自分のプログラミングの知識を棚卸しして、現在も通用する知識かを一度整理することをおすすめします。

特にWebアプリケーション関連はこの10年で世界が変わりました。

JavaScriptやTypeScript関連のエコシステムを中心に、キャッチアップされることをおすすめします。

無料でできるので、迷うだけ時間がもったいないです

と、いろいろいってますが、正直迷う時間がもったいないです。

プログラミングを始めるのは、イニシャルコストも限りなく、安いです。

無料で学習を始められるサービスもありますし、月数百円で多くのコンテンツから学べるサービスもあります。

※ 厳密にいうと、「パソコンを手元に持っていれば無料で始められる。」ですね。パソコン購入については、以下の記事をごらんください。

新たなことに挑戦することには勇気がいりますよね。

ただ、プログラミングの学習を始めること自体は簡単です。

年齢も気にする必要はありません。始めてしまいましょう。

始めたら、楽しくてやめられなくなるかもしれませんよ。

ちなみにイヌは、エンジニア10年やっていますが、未だに思い通りのコードが書けたときにはとても楽しい!と感じながら、仕事をしています〜。

30代からどうやってプログラミングを学ぶのか

集中的にプログラミングを学ぶ

可能なら、1日8時間以上、3ヶ月ぐらいで、必要な知識を一気に学ぶのがよいです。

ただ、いきなり仕事をやめないでください。

いきなりウン十万円の金額がかかるプログラミングスクールもやめてください。

リスクが高すぎるので。

まだプログラミングに向いているか、自分自身で判断ができていない状態です。

少し長い目でみて、自分の適性を確認しながら、タイミングを考えることをおすすめします。

ちなみに、イヌの場合はエンジニアになる前に、10年ぐらい、ずーっとちょこちょこHTMLやCSSを書いていました。

HTMLやCSSが楽しかったので、自分は適性があるんじゃないかなーと思ってました。

30歳のときに思い切って、会社を辞めて、3ヶ月間集中してプログラミング学習をし、エンジニアになった経験があります。

長期的にプログラミングを学ぶ

いきなり会社を辞めて、プログラミングがダメだったときに、仕事に戻ることができず、路頭に迷う。のようなシナリオが一番厳しい。

であれば、まずは自分がプログラミングに向いているかを確認すること。

そのことを最優先でプログラミング学習を進めていきましょう。

具体的な期間は、当然人によると思いますが、半年から1年ぐらい見れば、自分に向いているかは判断がつくでしょう。

1日の時間は、30分でも1時間でもよいです。とにかく毎日継続すること。

1年も続いたら素晴らしい。それだけ学習が続いていれば、基本的なことは自分ひとりでできるようになってるでしょう。

人は興味のないことは長続きしないものです。

それだけ続いたということは適性のある証拠です。

30代からでも大丈夫!今すぐプログラミングを始めよう!

しつこいですが、プログラミングは年齢じゃないです。

適性がすべてです。もう少し言えば、

  • 自分のコードが楽しめるか
  • 自分のコードが役に立つイメージができるか

が大切です。

独学で学習を始めるにあたっての記事はこちらをご参照ください。

プログラミング言語の参考になる記事はこちらをご参照ください。

プログラミング、めちゃめちゃ楽しいですよ!

応援してます!一緒にプログラミング、がんばりましょ〜!

イヌ
イヌ

プログラミングを学ぶのに、年齢関係ないよ!というお話でした!

プログラミング、楽しんでね〜!

ウサギ
ウサギ

Age is just a number. だね!

まったね〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です