【ブログ初心者】ブログは3ヶ月で反応がでてくるのは本当だった【コツコツ続けよう】

ウサギ
ウサギ

ブログって全然手応えないから、

続けるのなかなかつらいよね。。

イヌ
イヌ

わかる。心底わかる。

でも、3ヶ月続けたら、少し兆しが見えてきた。

ウサギ
ウサギ

おー、それはすごい!

聞かせて〜。

あけましておめでとうございます。

どうも、イヌです。新年一発目の投稿です。


2020年9月末にブログを初めて、ちょうど3ヶ月が経過しました。

眠たい目をこすりながら、毎日更新を続けていました。

これまでは、深夜のブログ更新が続いていたので、今年からは、もっと早い時間帯に投稿するように頑張ろうと思っています。

さて、3ヶ月ブログを続けたら反応がでてくるのは本当だった。というお話。

では、いってみましょう〜。

ブログを続けるための目標数値

ブログを始めるにあたって、何かしら目安の目標が必要だなーと思っていました。

先輩ブロガーの記事を参考にして、イヌが設定した目標数値は以下の2つです。

  • 100記事投稿する
  • 3ヶ月ブログを続ける

それぞれ説明します。

ブログを始めたら、まずは100記事投稿する

質が大切か、量が大切か、の二元論で語られがちですが、結論から言うと、まずは量にフォーカスしてしまってよいのではないかなーと思っています。

先輩ブロガーの記事を読むと

何も考えずに、ただブログを書くだけでは意味がないです。無駄です。

という方針が多いように感じました。

この真意は

キーワードを絞って、正確にブログを書かないと、結果がでないです。最初から質を担保して書いたほうがいいですよ。

と受け取りました。

伝えたいことはわかるのですが、はじめてブログを始めるにあたって、この考え方は危険な気がします。

おそらく最初からブログに質を重視して始められる人は

これまで定期的にまとまった文章を書くことをしてきた人

ぐらいな気がします。

ブログを始めるまで、文章を書く機会がなかった人は、「文章を書く」こと自体が相当な負荷になるはずです。

質を量をという前に「ブログを書けない」とそもそも始まりません。

なので「100記事投稿」を目標として、まずはブログを書くことを目標としました。

3ヶ月ブログを続ける

ブログ記事は、書いてインターネット上に公開しても、すぐにGoogle検索でヒットしません。

きちんと対策をして書いたブログだとしても、検索結果に反映するまで3〜6ヶ月はかかると言う話です。

狙うキーワードによっては、もう少し短期間で検索結果にでてくるようですが、概ね半年ぐらいを目標に記事を書くのがいいんだろうなと。

なので、ここで大切なのは、記事を公開して、全然検索流入がなくても、長い目で続けていくことです。

繰り返しですが

検索結果は3〜6ヶ月ほどかかることををわすれないこと

が大切です。

一所懸命、ブログ更新している人は特に注意です。

なんかね、忘れちゃうんですよ。時間かかることを。

一生懸命、ブログ更新しているのに、全然検索結果にでてこない。

更新する意欲がなくなってきて、ブログを更新しなくなる。

よくない。よくないです。

きちんとチューニングしていないブログだと、検索結果上位は難しいですが、記事さえ投稿が続けられれば、Googleのインデックス自体は貼られます。

なので、

まずはブログ記事を増やして、検索結果の対象が増えるようする

を目的に、3ヶ月は継続することを目標にしました。

ブログを3ヶ月継続した結果

ブログを続けると変化がありますね。

数値で動きがあるところまでブログを書いたことがなかったので、気持ち的には一山越えた感じがありました。

1ヶ月継続時点

やっぱりなかなか手応えがないなーと思いながら、記事を投稿してたのですが、1ヶ月時点で、少し反応がありました。

ブログ自体はあまり時間を書けずに、キーワードだけは狙って書き続けている感じでした。

2ヶ月経過時点

キーワードを絞って、きちんとブログを書くと1日仕事でなかなか大変です。

並行してやっている仕事が忙しくなってきて、なかなかブログに時間が割けなくなって来ていた時期でした。

ただ、ブログを書かなくなると、そのままフェードアウトしてしまいそうな気がしたので、とにかくブログを書いて、記事を増やすことを目的に、気楽に書くことだけに集中して、乗り切りました。

3ヶ月経過時点

だいぶ記事も増えてきて、そろそろ100記事に近づいてきた状況です。

正直、なかなか上位に食い込むキーワードは少ないですが、これからのリライトで調整していくつもりです。

3ヶ月経過のGoogle Analyticsはこんな感じ。

Google Search Consoleはこんな感じ。

ただこんな中、結果につながったものもありました。

このTweetのサチコは次の画像です。

正直、それほど狙っていたキーワードではないのですが、

「競合があまりいないキーワード」

かつ

「このブログにフィットしたキーワード」

だったのかなと思っています。

まとめ:ブログは3ヶ月で反応がでてくるのは本当だった

ゼロからブログを始めると、アクセス数も伸びなければ、検索結果も上位にならないし、AdSenseの収益も伸びないなど、全くと言っていいほど、手応えのない日々が続きます。

ただ、せっかくブログを始めようとして、記事を書き始めたんだったら、3ヶ月は続けてみることをおすすめします。

おおよそPVや検索結果など、何かしらの反応があるはずです。

3ヶ月やっても、まったくもって検索結果に反映がないということは、想定されているキーワードが考慮されていないのかもしれません。

ただ、最初の方針としては、

まずはブログを続けることを目標にしよう

と言っているので、本格的なキーワード選定はある程度文章を負担なく書けるようになってからでいいのかなーというのが、イヌの考えです。

※ 実際、現在一番検索されているキーワードは、キーワード選定外で作った記事です。

このブログもまだまだ始まったばかりなので、まずは100記事まで書ききって、数字をみながら、既存記事をリライトして、必要な人に情報が届くように改善を継続していきたいと思います。

イヌ
イヌ

必要な人に届くように、

引き続きがんばります〜。

ウサギ
ウサギ

なかなか大変だけど、

引き続きがんばろ〜。

またね~!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です