プログラミングをはじめるにあたって、パソコンのスペックは関係ある?【初心者・初学者向け】

ウサギ
ウサギ

 プログラミングをはじめるにあたって、パソコンのスペックは関係ある?

イヌ
イヌ

おっけー。

プログラミングにパソコンのスペックが関係あるか説明していくね!

ウサギ
ウサギ

お願いしますー!

本記事の内容

・プログラミングをはじめるときに必要なパソコンのスペックは?
・購入するなら、このパソコンがおすすめ

本記事の信頼性

イヌ
イヌ

・小規模の開発会社、上場企業2社でエンジニアを経験

・正社員、フリーランス合わせて10年以上エンジニアとして活動

・現在、フリーランスエンジニアとして時給5桁で活動中

この記事を書いているイヌは10年前、独学でプログラミングを始めました。
初めてプログラミングを始めたころから今に至るまで、10年以上Macbookを使っています〜。

結論、プログラミングをはじめるにあたって、パソコンのスペックは関係ありません!

プログラミングをはじめるためには、まずパソコンの前に座って、コードを書き始めましょう!

手元にすでにパソコンがあるなら、そのパソコンで学習をすすめましょう!

まずやることが大切です!がんばりましょ〜。

と、終わってしまうのはちょっとあれなので、

  • これからプログラミングを開始しようと思っている
  • どのパソコンが選んだらよいか

と思われてる方は、続きをごらんください〜

プログラミングにはじめるときに必要なパソコンのスペックは?

基本的には、最低限のスペックは以下の条件です。

  • メモリ → 8GB以上
  • CPU → Intel Core i5以上

初学者として、一般的なWebアプリケーションの開発であれば、問題ないスペックです。

(ただ、Docker on Macを利用する予定があるなら、メモリは16GB以上ほしいところ)

処理の負荷がかかる3Dゲームの開発や、プログラミングの他に動画編集などパソコンに負荷がかかる作業をする場合は、スペック不足かもしれないので注意してください。

購入するなら、このパソコンがおすすめ

これからパソコンを購入する場合、そもそもWindowsやMacなどOSから選ぶ必要がありますね。

2020年時点では、Macbook Proがおすすめです。

Macbook Proは、さきほどのスペックを満たしている端末が多いですし、システム開発に関わる環境が整いやすいのが特徴です。

iOSやmacOSなどのアプリを作りたい場合もMacで開発する必要があります。

Windowsは、様々なメーカーの選択肢があります。

普段からWindowsを利用されている人は慣れた環境のままが良いと思うのが自然です。

ただ、Windowsはシステム開発の環境を整えるのが、初心者ですと大変だったりします。

ちょっと専門的ですが、Macですと、sshクライアントやプログラミング言語のRubyやPythonなどが、最初からセットアップされていて、すぐ利用できます。

Windowsは、sshクライアントもRubyやPythonなども自分でインストールして、設定する必要があります。

プログラミング初学者は、プログラミングを学ぶ前の環境をつくることがとてもハードルが高いことが多いです。

その障壁を下げるためにも、Macでプログラミングを始めることをおすすめします。

個人的な余談

最近、Microsoftが以前に比べ、開発環境の整備にとても力をいれてきています。

Windows Subsystem for Linuxという、Windows上でLinuxのコマンドを実行できる環境ができてきました。

まだまだこなれていないため、システム開発を始める手軽さはMacが上回っています。

ただ将来、このWindows Subsystem for Linuxが快適に利用できるようになった場合、システム開発機として、Mac一択だった世界から、すこし動きがあるかもしれません。

Macbook Proの購入方法

Macbookの購入方法はいくつかありますね。

Apple Store / Apple Online Store で新品を直接購入する

実物が置いてあるバージョンであれば、店頭でさわり心地が確認できますし、店員さんに色々相談できるのがよいですね。

またAppleで購入すると、「オリコのショッピングローン」が利用できます。(店頭でもオンラインでも)

これは24回ローンまで金利無料なので、一般のローンと比べてお得です。

新品でMacを購入したら、2年ぐらいは全然利用できるので、十分に良い選択肢ではないかなと思います。

https://www.apple.com/jp/retail/

https://www.apple.com/jp/shop

Amazonや楽天市場、Yahoo!ショッピングなど、ポイントが付与されるショップで購入する

Apple以外で直接購入することも可能です。

Macbookは高額なので、Amazonや楽天市場、Yahoo!ショッピングなど、販売店自体にポイント制度を導入してる店舗で購入すれば、ポイントが貯まるため、おすすめです。

ソフマップやメルカリなどで中古のMacを購入する

ソフマップなど、企業が販売している中古の購入も1案です。

ただ注意してほしいのが、安いからと言って、あまりにも古い型のMacbookはやめておいたほうがよいです。

イヌ的には、最低2年ほど前の世代までであれば、許容範囲内かなと思います。

具体的には、「MacBook Pro (13-inch, 2018, Thunderbolt 3ポートx 4)」ような、説明項目の年代が2018以降ぐらいであれば、概ね良いと思います。

メルカリの場合は、個人出品なので、あまりおすすめはしないのですが、格安で販売されていて、動作部分での責任をご自身で飲み込めるのであれば、なくはないかなぁという感じです。

https://www.sofmap.com/product_list.aspx?product_type=ALL&order_by=&gid=001010040010

https://www.mercari.com/jp/search/?keyword=macbook+pro

結論:最低限のスペックを満たしていれば、手元にあるパソコンでOK!なれけばMacを買おう!

これだけ説明すると、手元にWindowsしかないよ。Mac買ったほうがいいの?となりますよね。

最初にProgateやドットインストールあたりから始めるなら、WindowsでもぜんぜんOKです!

パソコンで悩むより、プログラミングってどんなものだろう?自分に向いてるだろうか?というところから確認することが先決です!

そのあとで、本格的に開発経験を積むのであれば、Macへの買い替えを検討するで良いと思います!

イヌ
イヌ

ということで、プログラミングとパソコンとスペックと。でした〜!

参考になればうれしいです!

ウサギ
ウサギ

Macbook Proが便利だね!よくわかりました!

またね〜🍎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です