バスケットボールの日のちなんで、バスケ漫画6選!

ウサギ
ウサギ

めずらしい記事だ!

バスケ漫画!

イヌ
イヌ

イヌといえばバスケですよ。

ウサギ
ウサギ

誰も知らない〜

とりあえず、教えて〜

こんばんは、イヌです。

どうもブログを書くのが遅くなりますね。

あまり良くないルーティンになってるなーと思うことしきり。


本日、12月21日は「バスケットボールの日」だそうです。

NBA解説者の島本和彦氏が発起人になって、制定されたようです。

イヌはもうバスケ歴30年近いのですが、知らなかったんですよ、バスケットボールの日。

今年はコロナの影響で、イベント中止になってしまったようですが、来年開催できることを願いましょう。

ということで、バスケ漫画です〜。

SLAM DUNK(スラムダンク)

SLAM DUNK

もう説明いらないぐらい、バスケ漫画界というか漫画界のなかで金字塔的存在ですね。

イヌは、ジャンプをリアルタイムで読んでいたので、毎週毎週、とても興奮して読んでいたのを覚えています。

ジャンプ見開きで、ラストの桜木花道と流川楓がハイタッチする場面なんてもう、今思い出しても鳥肌モノです。

いまでも何度も読み返す名作です。

DEAR BOYS

DEAR BOYSは、不良のたまり場になっていた高校バスケ部に、毎年日本一になっている高校バスケのキャプテンが転校してきて、ドンドン勝ち上がっていくサクセスストーリー。というバスケ漫画です。

涙あり、笑いあり、恋愛ありと、わりとハイブリットな漫画で、スポ根という感じではなかったので、当時、結構評価が割れていた記憶があります。

イヌ的には、バスケ漫画は全て集めたいと思っていたので、多分にもれず、全巻購入してました。結構楽しんで読んでましたね。

さまざまな高校と対戦することになるのですが、ストリートバスケ上がりのNBAのようなプレイをする高校や、身長は高くないものの途切れずにオールコートプレスをかけ続ける高校、サウスポーのスカイフックを武器に1年生ながら、チームをガンガン引っ張っていく絶対的エースがいる高校など、チームごとにとても特色が強いバスケ漫画でした。

バスケ以外でも、キャラクターへの心情に深く寄り添うような描写が多くあって、思春期だったイヌはわりと影響受けていたような気もします。

Harlem Beat(ハーレムビート)

Harlem Beatは、ストリートバスケが一大ブームになったときに連載していたバスケ漫画です。

この頃はまだ渋谷センター街は、バスケットボールストリートという名前ではなくて、すごく怖い街の印象でした。イヌは田舎に住んでいたので、タイムリーに東京渋谷のことは知りませんでしたが。

そんな渋谷を舞台に繰り広げられる、ストリートバスケの世界です。

物語の流れで、ストバスだけじゃなく、高校バスケの舞台もあり、相互に関わり合いながら物語がすすんでいきます(だったかな。。。?)。

「無敵のレイアップ」「エアウォーク」など、キャッチーな技があったりして、いまだと「フローターシュート」のような技を、レイアップを下から放り投げて、「無敵のレイアップ!」と叫びながら、バスケをやったりしてました。なつかしい。。。

I’ll(アイル)

I’llは、なんかオシャレな不良がバスケしてるというバスケ漫画でした。

正直、バスケ自体の描写はあまり印象深くないんですが。

なんかね、エモいんですよ。すごい好きでした、この漫画。

男子がかっこいいし、女の子がかわいい。

この空気感は、作家さんの特色だと思います。

神奈川のこと全然知らなかった、少年だったイヌは「なんか国府津ってよさそうなところだなー」と漠然に思って、読んでましたね。

HI5!(ハイ・ファイブ)

HI5!は、岡山の高校が舞台のバスケットボール漫画です。

アメリカに済んでいた主人公の兄が、突然岡山の田舎にすむ主人公の元に訪れて、主人公の所属している高校バスケのチームに加入するというストーリー。

アメリカ仕込のダンクの描写をよく覚えています。ボースハンドで叩きつける感じのやつ。

地方大会を勝ち抜いたあと、とても有名な高校と戦うときの描写がすごいリアルだった記憶。

読み返すたびに「あー、こんな感じだったなー。全然自分に自信が持てないし、周りがめっちゃつよそうだー。」のような感じがリアルだなーと。

あと岡山県の方言が、そのまま漫画に表現されていたので、とても新鮮だったのを覚えています。こんな話し方するのかーと思った記憶。

結構面白いバスケ漫画でした。

あひるの空

あひるの空は、実は世代ではなくて、あまりしっかり読んでないです。

空くんに関しては、サイズが小柄で3ポイントが得意ってことで、元仙台高校の志村選手みたいだなーと思いながら漫画を読んでいた記憶があります。

まだ連載しているみたいなので、どこかのタイミングで改めて読みたいなーと思っています。


まだまだ読んだ気もしますが、いったんこのへんで。

0時回って、バスケットボールの日も終わり。

また来年〜🏀

イヌ
イヌ

もっと詳しく書きたかったので、

時間とって更新しよう。

ウサギ
ウサギ

そうしてください(笑)

まったね〜🏀

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です