【毎日更新】ブログ100記事達成した感想を書きます!【やったよ】

ウサギ
ウサギ

おー!到達したね!

がんばった!

イヌ
イヌ

目標としていた毎日更新!

100記事達成しました〜!

ウサギ
ウサギ

感想をどうぞ〜!

どうも、イヌです。やりました。やりましたよ!

毎日更新で100記事投稿、達成しました!

この記事が記念すべき100記事目です!

では、いってみましょ〜!

そもそもブログを始めた理由

必要なひとに、必要な情報が届いてほしいなと思ったからです。

プログラミング初心者や、駆け出しエンジニアに向けて。


現在、イヌはフリーランスのWebエンジニアとして活動しています。

最近は、ソフトウェアエンジニア、なかでもWebエンジニアが非常に活況です。

そんな中、「未経験でも1000万円稼げる!」な話しや、有名インフルエンサーが「プログラミングで稼げる」と話したり、超有名起業家が「プログラミングなんて簡単だ。誰でもできる」などなど。

なんだかいろんな話しが飛び交っているわけです。

プログラミング関連の内容をGoogleで検索しても、全然必要な情報が検索結果に出てこない。

でてくるのは、お世辞にも良いとは言えない記事ばかり。

あー、そうか。技術的に強い会社、プログラミング初心者に触れてほしい情報を発信している会社は、マーケティングは弱いのか。と気づいたわけです。

イヌは未経験から独学でWebエンジニアになり、10年経ちました。

イヌ自身も、正直、Webマーケティング自体はあまり興味がなく、SEOなどもあまり学んだことがありませんでした。

しかし、幸いにもフリーランスとして働いているので、会社員で残業をガンガンしている人よりは時間があります。

検索では、必要な情報がなかなか見つからない。

イヌは、意外と時間がある。

じゃあ、自分自身でやってみようかと考えたわけです。

必要な情報を必要な人に届けようと。

そんな感じでブログを始めました。

ブログにおけるキーワードの重要性

ブログを書き始める前に、いろいろと調べてみました。

SEOに関しては「キーワード」が最重要のようです。

キーワードを考慮していないブログは、投稿しても、検索結果に表示されない。

クリックされないので、誰の目にも止まらない。

ゆえに、書いても意味がない。

なるほど、そうか。キーワードが大切。

ではキーワード選定から始めましょうということで、イヌが書けそうなテーマを決め、AdWordsで広告を出し、キーワードの検索数で絞り込みをし、検索キーワードを決めました。

1記事1キーワードの原則で記事を書いていきました。

少しずつGoogle Search Consoleに検索結果が表示されるようになってきたのが、嬉しかったですね。

Google Analyticsでも少しずつユーザーがきているのが見えるのも嬉しかったです。

ブログを100記事書いてみて

確か60記事ぐらいまでは、キーワードを狙って書いていました。

ただ、やっぱり時間がかかる。時間がかかるので、投稿時間がドンドン遅くなる。

キーワードを狙って書かないと、意味がない。

意味がない?

それは本当か?

自分自身の頭を働かせて書き出す文章が、本当に意味がないのか?

イヌの目標は、「まず100記事までブログを書く」でした。

自分で決めた目標を、自分で達成することに意味があります。

検索の結果に出るには、時間がかかる。

であれば、まずはベースの記事を100記事書ききって、リライトして検索順位を取りにいく戦略にしました。

精度の高い記事が書けないから、もういいや。となるのを防ぐためでした。

本日、目標達成したので、その点ではとても良かったです。

まとめ:ブログ100記事達成はスタート地点

ブログを書いて、検索結果にどのように扱われるのかというのが、ほんのりわかってきた感じです。

Googleの元で情報流通をさせるのであれば、その流儀に従うまでです。

今後は毎日更新ではなく、質を重視したブログ更新や、これまでの記事のリライトを続けていこうと思います。

また、検索以外の情報流通の仕組みを引き続き検討しながら、情報を届けるべき人に届くように、挑戦していきます。

ということで、ブログ100記事達成した感想でした!

イヌ
イヌ

これからは、ゆるゆるとリライト・投稿していきます〜

ウサギ
ウサギ

ひとまずお疲れさまです!

このあと投稿なくなったとかは無しで〜!

では、またね〜!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です